いまの子供服は高いと感じるか、それとも適正と考えるか

高額化してきた子供服 最近の子供服を見てみると、有名なファッションメーカーが参入し、専用の傘下ブランドを作り高額で販売していることが増えました。 かなりの値段に設定され、とても買えないということも出てくるでしょう。 実際に生地を見てみれば、大人の服を作るよりも少ないのに、値段は同じか高かったりすることさえあるのです。 そうやって考えてみると、デザイン料と縫製料に取られているのではないかと思ってしまうこともあるでしょう。 実際に国産の子供服を見てみると、非常に細かな縫製までこだわって作られています。 安全基準ということで考えると、海外のほうが細かな点まで配慮されていますが、服として考えれば国産品は世界トップレベルです。 ですが、韓国製のものなどは、縫製料もそこまでかけておらず、かなり荒っぽさが目立ったりします。 糸始末も荒かったりすることがあり、ひっくり返してみてみたらびっくりということも少なくありません。 そう考えると、国産の場合には、デザインも縫製もお金がかかるが、外国のものはほとんどがデザイン料と考えることもできるでしょう。…

View more

かっこかわいい女の子に着せたいZIDDYの子供服

かっこよさを追求するのがコンセプト 女の子用の子供服として、かっこかわいいを目指すのであればZIDDYでしょう。 ちょっと大人びた子供服でもあるBeBeの傘下ブランドの一つで、目立ちたいということをコンセプトにしています。 トレンドを意識したつくりになっており、シルエットにもこだわりを持つことができるように作られているのです。 素材もこだわっているため、目立つだけではなくしっかりとした子供服を見つけることができるでしょう。 BeBeの中でも、スポーティでかわいいというよりもかっこいいという子供服になっているところがポイントになっています。 ロックなイメージのあるやんちゃなZIDDY ちょっとロック系とも呼ばれることがあるZIDDYですが、やんちゃなイメージもあるでしょう。 それもどこか80年代から90年代を意識させるのは、親の世代も巻き込んでいるからです。 デザインによっては、とても大人っぽく魅せることもできるようになり、印象を一気に変化させることができるようになっています。…

View more

大人の雰囲気そのままにコーディネイトできるバナナチップスの子供服

子供っぽくない子供服 子供服の域を超え、どこか大人の雰囲気まであるのがバナナチップスの子供服です。 韓国発祥のブランドであり、今では日本で大変人気のあるブランドに成長しました。 取扱店舗は限定されてしまいますが、子供たちの間でも高い人気を誇っているのです。 バナナチップスの子供服は、ポップでおしゃれなデザインが好評になっていますが、それだけではありません。 子供服にありがちな、幼さという部分はすべて排除してあり、大人の服を小さくした感じにし上がっているのです。 それも、セクシーなものまであり、ちょっと小学生あたりと考えると、考えてしまうようなデザインまでそろっているのです。 逆に言えば、他のブランドには無い独特なデザインがあるため、子供たちを魅了しているともいえるでしょう。 モデルのオーディションを開催したりもしているため、かなり勢いがあるブランドでもあるのです。 韓国発のブランドとして…

View more

小学生の女の子の夢が詰まったRONI

注目度が高まってきているRONI 多くの雑誌でも取り上げられるようになり、人気が高まってきているブランドが、RONIです。 ラグジュアリーでスウィートな子供服ブランドで、モデル顔負けのスタイリングを実現できるような夢のあるブランドになっています。 特に女子小学生に人気が高まってきているファッションブランドなのです。 今どきの小学生ともなると、自分をステキに演出したいと考えるようにもなりました。 そんな小学生たちが、本当に着たい洋服のブランドとして人気が出てきたのです。 小学生の夢が詰まったブランド 女の子の夢が詰まったデザインが多く、ファッション性の高いのが特徴のブランドになっています。 ハートやラメ、フリルといった、女の子が憧れるようなモチーフを多く使い、親でさえも目を奪われてしまうようなデザインになっているのです。 現在では、学校でダンスを教えたりするようになりましたが、そんなダンスファッションも提唱しているとことが重要でしょう。…

View more

女の子のあこがれの子供服ブランドであるメゾピアノ

女の子のあこがれのメゾピアノ 子供服の中でも、ナルミヤのメゾピアノといえば、華やかなデザインで知られているでしょう。 女の子にとってはあこがれのトータルブランドとなっています。 トレンド感が強く、キュートなスタイリングが特徴で、手作り感が前面に押し出されている優しいデザインになっているのです。 日本的なテイストではなく、ヨーロッパ的な感じも上品に仕上がっているポイントで、カジュアルからおしゃれ着までそろえることができます。 小物までプラスすることができるのですから、女の子にとっては夢の世界となることでしょう。 高額な子供服でも売れるナルミヤの戦略 これまで、アパレル業界では、高い子供服は売れないという常識がありました。 生地の量は少なくなるため、そこまでの値段設定にはできませんでした。 適正の時期も短く、成長とともに変えていかなければいけない子供服は、高くすることもできない部分があったのです。…

View more